社会福祉法人静岡手をつなぐ育成の会|障害者福祉支援サービス|就労継続支援B型|生活介護|相談活動|静岡県静岡市駿河区

qrcode.png
http://siz-rapport.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

掲載されている写真などの無断使用はお断りします。
 
社会福祉法人
静岡手をつなぐ育成の会
〒422-8064
静岡県静岡市駿河区新川1丁目7番4号
TEL.054-260-5191
FAX.054-654-4700
────────────────
知的障害者福祉サービス事業
・就労継続支援B型事業
・生活介護事業
・指定相談支援事業 
────────────────
 

法人の歩み

 

沿革

沿革
 
平成15年4月1日
 当法人の母体となる静岡市静岡手をつなぐ育成会は、設置運営している小規模授産所(以下「授産所」といいます。)について、その活動が社会的に保障されると共に、今後も確実に維持されるよう、安定財源の確保と社会的信用の確保を図るため、これら授産所が社会福祉法、知的障害者福祉法、その他の関係法令において規定する小規模通所授産施設(以下「法定施設」といいます。)への認可申請準備に着手しました。
 
平成15年11月1日
 国の認可を受けて、社会福祉法人静岡手をつなぐ育成の会を設立し、授産所の内、安倍川、古庄並びにたけみの3授産所が法定施設として事業認可を受けました。
 
平成17年1月1日
 平成16年度の国の事業認可を受け小規模授産所の内、あおい並びに川原の2授産所が法定施設として事業追加されました。
 
平成18年4月1日
 障害者自立支援法が施行されました。
 
平成19年2月20日
 当法人は自立支援法の障害者福祉サービス事業へ移行するため、定款を従来の第1種社会福祉事業から第2種社会福祉事業に変更しました。
 
平成19年4月1日
 当法人の法定施設5ヵ所は、静岡県の事業認可を受け障害者自立支援法による障害福祉サービスの事業を開始しました。 事業内容は、自立・生活訓練及び就労継続支援B型を組み合わせた多機能型と、就労継続支援B型のみの単独型事業の2つの事業形態があります。 尚、今後利用者のニーズに応え、就労移行支援等も事業として追加していく予定です。

 新しい福祉サービス事業への移行に伴い、従来の授産所の名称は、利用者保護者並びに職員のアンケートにより「ラポール」に変更しました。 尚、「ラポール」とは利用者と事業者の信頼という意味です。
 
平成21年4月1日
 多機能型事業所のラポール安倍川とラポールたけみにおいて、「自立訓練(生活訓練)」のサービスが「生活介護」に変更されました。
 
 新たに就労継続支援B型事業所として、『ぽけっとファーム』が「ラポール・ファーム(定員20名)」として、『チャクラ・ワーキング・ハウス』が「ラポール・チャクラ(定員20名)」として加わりました。
 
平成22年4月1日
 ラポール川原(定員21名)の従たる事業所として『工房みなみ』が「ラポール川原・みなみ(10名)」として加わり、ラポール川原の事業所定員が31名となりました。
 
平成22年10月1日
 新しい事業所として『ぽけっと』『ベンチタイム』『麦の会』の3事業所が集まり、就労継続支援B型事業所の「ラポール・タスカ(定員30名)」として静岡市駿河区新川で建物を購入し事業を開始しました。
 軽食喫茶ぽけっと、ラ・ポシェットは今までどおり中央福祉センターと城東福祉エリアで、営業しています。
 
 本部事務局も、同時に新川分室として新しい建物に入りました。
 
平成25年4月1日
 会計基準を『新社会福祉法人会計基準』に変更しました。同時に経理規程も変更しました。
 
 
平成26年4月1日
 
平成27年6月22日
 ラポール川原が桃園町から光陽町47へ移転しました。
<<社会福祉法人静岡手をつなぐ育成の会>> 〒422-8064 静岡県静岡市駿河区新川1丁目7番4号 TEL:054-260-5191 FAX:054-654-4700